パーティードレスの着こなすポイント

パーティードレス、長方形デザインで女性らしさを。

パーティードレス、長方形デザインで女性らしさを。 パーティードレスにも たくさんの種類がありますが、 身体のラインをキレイに見せてくれる、 ほっそりシャープに見せてくれる、 そういった意味では 長方形ラインは最強です。
流行にもとらわれないので、様々な年齢層の方からも 良いイメージを持たれています。
文字通り、ロングで長めのパーティードレス。
上品で高級感のあるデザインは 昔から大変人気があります。
いつもは着なれない色を試す時も シンプルで流行りのないラインで 試してみる方も非常に多いです。
体型や顔立ちなどでも どんなタイプにも似合うと言われています。
身長の低い女性は高めのヒールで合わせ、 いつもと違った女性的な大人のイメージを もたらせてくれます。
髪をアップにし、バランスをとる事で ラインがとてもキレイに見えます。
そして身長の高い女性は言うまでもなく、必ず似合うラインです。
長身が持つバランスと長方形ラインは とても相性が良いので、 ヘアスタイルの変化や、カラーバリエーションをかえ、 たくさんの種類を楽しんで下さい。

楕円形のパーティードレスについて

楕円形のパーティードレスは、アメリカのニューヨークで大流行のドレスです。
ニューヨークには、タイムズスクエアがあり、そこは経済の中心地です。
世界の資産家の分布を見るとほとんどがタイムズスクエアにあります。
タイムズスクエアがこれほどの経済都市になった理由は、かつてエイブラハム・リンカーンが南北戦争のときに独立宣言を出した頃にさかのぼります。
パーティードレスは、独立宣言を出した祝賀会のときに大量に必要になりました。
南北戦争の時に南米が綿を中心に栽培していましたが、その綿で作る蛇腹状のパーティードレスは、アメリカ大統領にとっても非常に美しく感じました。
エイブラハム・リンカーンは、独立戦争に勝利した後、独立宣言を出しますが、その時にもパーティードレスを着用していました。
リンカーンの妻は高貴な婦人として有名なサリーですが、サリーは近所のお友達と遊ぶ時によく楕円形のドレスを着用していたと言われています。